« う~んやっぱりうまく説明できない | トップページ | 素人がネットを活かせるか? »

2011年3月13日 (日)

立ちすくんだ自分と価値観が変わる予感

2011年3月11日金曜日、午後2時46分、東北・三陸沖を震源とする国内観測史上最大のマグニチュード8.8(13日に修正されM9)の地震が起こりました。

そのあとすぐに津波が襲ってきて、13日現在も把握できないくらいの死者・行方不明者が出ています。

被災地から遠い九州に住む自分も起こったことが信じられない状態で、昨日、今日とぼっ~としています。

こんな中、何かできることはと思いつつも、何もできなかった自分に自分の覚悟の浅さ、不甲斐なさを感じております。

今の段階で個人が現地に出かけて行くことは、混乱要因にしかならず、まず避けなければならないことですが、
皆さんはtwitterやFacebookを使い、「情報」という支援をされておりました。

これも本気でするなら、パソコンに張り付き、ネットを流れる正確で有用な情報を選び伝えるということになりますから、大変な作業だと思います。
今回は初日に関東でも大きな揺れを観測し、被害が出たために、関東域の方々が積極的に行動されているように感じます。

何もできなかった自分は、この災害に対して、これからもあまり貢献できないかもしれませんが、
それでも社会に役に立つことがしたいという気持ちを変わらず持ち続けていることを確認して、

地震の前と同じように、自分がやりたいと思っている活動について、自分が動きやすい形を作っていこうと思います。

ところで、今回の災害で、阪神・淡路大震災の際に拡がったボランティアが日本の中に定着している事を感じます。
そして、それがさらに深まっているように感じます。

いまは目の前で困っている方々を助けたいと思って動いておられる方々が・・事態が少し落ち着いた時に、新しい価値観を見つけたことを感じるかもしれません。

日頃から安心・安全について考えてきた日本が、自然の前で、やはり無力でした。
人間も地球の上に住まわせてもらっている存在にすぎないことを改めて意識し、まずは自分は自分のできることを精一杯やっていこうと思っております。

日本人みんなが、もう地震前に戻れないことを感じていますが、
日本人みんなが、日本人はこれを乗り越える力を持っていると信じていると思います。

« う~んやっぱりうまく説明できない | トップページ | 素人がネットを活かせるか? »

備忘、メモ(考えたこと、感じたこと)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/39213215

この記事へのトラックバック一覧です: 立ちすくんだ自分と価値観が変わる予感 :

« う~んやっぱりうまく説明できない | トップページ | 素人がネットを活かせるか? »