« ネットの滞在時間が長い | トップページ | カテゴリー追加 »

2011年4月20日 (水)

次につながる議論の場を創る

NAKAKIRAでは、ネット内で公的な課題について、議論をする場を創りたいと考えています。
しかし、単にこんなことに困っている、どうしたらいいのか・・に対して、こうしたらいいのではないかという議論をするだけでなく、例えばそこから○○したらいいんじゃないかというものがでてきたら、それを事業化できないかと考えています。
つまり単にこんなのあったらいいよね~というだけじゃなく、議論の中から出てきた解決策を現実化してしまいたい。

すなわち、「建設的な議論とその実現」ができないかと考えています。

困ったことの愚痴を言っているだけでなく、前向きにその困ったことを失くしていく。
不満ばかりをいう後ろ向きのサイトではなく、その問題の解決を前提に議論を行うサイト。

ポジティブな発想を持つ人が議論をリードするサイト・・そんなサイトを創るために最初の仕掛けをどうするか?

無名のサイトにいかに人を集めるかという問題がまずあって、その上にそのサイトの中でいかに建設的な議論を創っていくかという次の問題があります。

とても大きな問題で、自分の前に壁が立ちはだかっているような感覚がずっと続いています。

そして、まず実験的にやってみるべきか、それとも熟慮して進めるか。

やらないとわからないし、やり始めて方向が間違っている事を気づいた時にそれが修正できるか・・

うじうじ悩んでいるだけのようでいやなのですが、ここを深く考えるべきかとの想いもあります

本当はさらに大きな問題、これを少なくともペイする仕組みにすること!

それこそ、悩んでいるだけでは何も解決しませんが、解決するために次にどのように行動するか?
そこが見えておらず、足踏み状態が続いております。

« ネットの滞在時間が長い | トップページ | カテゴリー追加 »

備忘、メモ(考えたこと、感じたこと)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/39677686

この記事へのトラックバック一覧です: 次につながる議論の場を創る:

« ネットの滞在時間が長い | トップページ | カテゴリー追加 »