« ソーシャルメディアを活用する際に | トップページ | 3月5日ウェブに関する打ち合わせ »

2011年4月 3日 (日)

ペプシリフレッシュプロジェクト

またもや「新ソーシャルメディア完全読本」(斉藤徹著、アスキー新書)から

米ペプシがスーパーボウルのCMから撤退し、始めた「Pepsi Refresh Project」
ソーシャルメディアを活用した社会貢献キャンペーンだそうです。

『「健康」「文化・芸術」「食べ物・保護施設」「環境」「地域」「教育」など6分野に関する社会貢献のアイディアを一般公募、年間2000万ドルの予算を提供し、それぞれのプロジェクトを支援するというものです。』と本にあります。

NAKAKIRAでも出てきたアイディアを事業化するというスキームを考えていて
公募にはならないと思いますが、このプロジェクトがかなり参考になりそうです。

いま社会ではいろんな問題が議論されています。
テレビでも識者と言われる方々がいろんな意見を述べています。

それで、問題点はわかりました。それじゃどうしたらいいですか。

そうすると

いや~私たちは不満を解決して「もらいたい」と思って、話しているだけですから・・
識者だったら・・自分たちはテレビに頼まれて仕事で意見を述べているだけですから・・

そうじゃなくて、困った人とアイディアがある人が議論して
解決策が出てきたら・・「こんなのあったらいいよね」ではなくて
それを作って問題を解決する。

しかし、先立つモノはお金とスキル・・それを提供してくれる人を見つけて、事業を実現する。

そんな仕組みを作れないかなあって考えています。


ペプシリフレッシュプロジェクトのサイトがありました。

Pepsi Refresh Project


« ソーシャルメディアを活用する際に | トップページ | 3月5日ウェブに関する打ち合わせ »

備忘、メモ(考えたこと、感じたこと)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/39470874

この記事へのトラックバック一覧です: ペプシリフレッシュプロジェクト :

« ソーシャルメディアを活用する際に | トップページ | 3月5日ウェブに関する打ち合わせ »