« 誰が主役か? | トップページ | 心の平安を保つためにも仕事以外に社会に役立つことを・・ »

2011年11月 3日 (木)

そろそろ生活の見直し?

ギリシャの財政危機とか、タイの水害とか、世界経済あるいは日本経済の先行きを暗くするニュースばかりが続いていて、この先どうなるのだろうと考えずにはいられませんですね。

そうは言っても食べるものも満足にない地域に比べると日本はなんて恵まれているんだろうとも思います。

でも幸せを感じない・・お金を稼げば稼ぐほど、欲しいものができて、贅沢な暮しをしたくなって、例えばそれが家のローンであったり、次々に新製品が出る情報機器への出費だったり・・それでまたお金が必要になって・・・

地球環境が悪化する中で、欲しいものをどんどん買っていいのか?
あくせく働いて手に入れるものが本当に必要なものなのか?

そろそろ自分たちの働き方について、いままで当たり前としてやってきたことをこれからも続けていくのか一人ひとりが、考えないといけないのではと思っています。

でも働いてお金を稼がないと生活できません。
それはそうだと思います。しかし、生活するためにいくらが必要?

自分たちの生活で最低いくら必要なのか?
適当な収入があってもお金が残らないのはおかしくないか?

今日、一週間、一か月、一年、一生、自分はいくらお金が必要なのか?

それを把握して、それに見合う収入を得られるだけ働く。
そのほかの時間は、自分がやりたいことをする。

そんな生き方だっていいと思います。

国の経済力の話ばかりが取り上げられていますが、経済成長をするために個人の生活を犠牲にして働くことを求められます。
しかし、私たちが働くのは自分の生活を豊かにしたいからでは?
国が成長すると個人の生活が豊かになる。成長することで個人の生活を豊かにすることを目指すのが本来の姿であるはずなのに、個人の生活を犠牲にして国の成長を実現しようとしているのでは?

個人の生き方は本来どうあるべきか?

先行きの見えなくなっている今、ゆっくり考えてもいいのではないでしょうか?

« 誰が主役か? | トップページ | 心の平安を保つためにも仕事以外に社会に役立つことを・・ »

備忘、メモ(考えたこと、感じたこと)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/42835262

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ生活の見直し?:

« 誰が主役か? | トップページ | 心の平安を保つためにも仕事以外に社会に役立つことを・・ »