« お金のことを考える~社会貢献をするために | トップページ | 本業と別に社会に関わることを勧めたい »

2011年11月16日 (水)

実家の両親が気になる・・

最近やっとこの季節らしい気候になり、自販機の暖かドリンクが気になったりしています。

自販機を見るとすごくたくさんの種類の飲み物が並んでいて、特にコーヒーなんか、缶コーヒーでそこまでこだわる必要があるのかとか、
これを開発するためにすごくエネルギーが使われているんだろうなとか考えてしまいます。

さて、私、両親と離れて暮らしていますが、母親が2週間ほど入院をする事態に・・
幸い手術もうまくいって、順調にいけば予定どおり退院ですが、心配するのは、父親。

いわゆる後期高齢者の両親、引退後ほとんど二人の生活です。

父親は昔単身赴任も結構長く、家事OKと思っていたんですね。
それで母親入院初日に実家に行ってびっくり・・台所のどこに何があるのかさえわからない・・

昔気質の母親が、「お父さん、なんもせんでよかよ」なんて言って、ほとんど母がすべてをやっていたんでしょうね・・

母よ、こんな事態を想定しておいてくれ!っといまさら叫んでもどうしようもありません。

こんな時、コンビニとか食事の宅配とか、サービスが利用できないかと思うのですが・・
例えば、定期的にお弁当を届けるとか、コンビニでも一部高齢者向けの○○とかニュースなどで聞くのですが・・

なんせ人口の少ない田舎町。思い当たるサービスが・・

全国津々浦々、自販機の飲料は充実していて、宅配便は翌日配送・・

でも離れて住む子どもが、自分がどうしてもいけない時に生活の基本的部分を賄うために利用するサービスが・・

非常時だから子どもは何を置いても行くべきとか、
いろんなサービスができたから人間関係が希薄になったんだとか、
いろいろご意見はありましょうが・・

一部では、過剰とも言えるサービスメニューが揃っている日本で、本当に基本的なところで「困った・・どうしたらいいんだろう」と思うことがたくさんあるなと感じています。

ところで我が父親、結局は自活(?)と近所付き合いで乗り切るものと思われます。・・問題先送りです。。

そうそう、それから・・少子高齢化のこの世の中、男女性別に関わらず、一人で暮らすことになる可能性が高くなりますんで、一人で生きていけるように、本人もそのつもりで若い頃から準備しておかないといけないし、世のシステムもそう変わっていかないといけないなあと思うところであります。


« お金のことを考える~社会貢献をするために | トップページ | 本業と別に社会に関わることを勧めたい »

備忘、メモ(考えたこと、感じたこと)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/43027074

この記事へのトラックバック一覧です: 実家の両親が気になる・・:

« お金のことを考える~社会貢献をするために | トップページ | 本業と別に社会に関わることを勧めたい »