« ネット、SNS・・ネットワークツールに詳しくなる? | トップページ | いままでやってきたことをあえて疑うこと »

2012年4月23日 (月)

突き抜けたおもしろさ~「世界で通用するリーダーシップ」三谷宏幸著

文句なしに面白い。人材育成に関わっている方にぜひ読んでもらいたい。

この方のような人材が、日本からどんどん出てくるようにしたい。

自分がもしもう一度人生をやり直せるなら3歳くらいに戻って(私のレベルだとここまで戻らないと追いつかない・・これでも無理かもしれないけど)、この方のような人生を送ってみたい。

自分の周りの老若男女すべてに働くことについて、閉塞感みたいなものが漂っていて、

「働くってなんだろう」ってずっと考えていて、答えを探しているんだけれども、
この本を読んだら、そんなものふっとんでしまう。

これが働くってことなんだなって、意味なんて考えているより、自分もいますぐ思いっきり働きたいって思う。
(じゃそれは働くって何かわかったの?説明してと言われても説明できないんだけれど)

私と同じように今の日本をぐずぐず愚痴っている人に「読んで!!」と言いたい本です。

いまの日本、ある程度年を取った人が社会貢献するなら、ぜったい人材育成の分野だって思いました。
そこがうまくいったら、日本の問題(世界の問題も併せて)、その人たちが解決してくれる。

どうやって傑出した人材を育てるのかわからないけれど、いま人材育成に関わっている人の知恵、スキルを集めて、世界に通用するリーダーシップを持った人材をつくりだしたい。そう思います。

スケールが大きかった。
内向き志向、小っこい発想に陥った時に出して再読します。

« ネット、SNS・・ネットワークツールに詳しくなる? | トップページ | いままでやってきたことをあえて疑うこと »

ナカキラ的読書記録、参考本・参考資料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/45001040

この記事へのトラックバック一覧です: 突き抜けたおもしろさ~「世界で通用するリーダーシップ」三谷宏幸著:

« ネット、SNS・・ネットワークツールに詳しくなる? | トップページ | いままでやってきたことをあえて疑うこと »