« そこまでする?思惑あり?~大学に「ハローワーク」? 【仕事・産業】 | トップページ | 歴史を振り返って原点に戻って良さを引き出す »

2012年5月15日 (火)

「リポート 女性が活躍する会社ランキング 女性活用で組織を強く」日経ビジネス2012.5.14

日経ウーマンが調査を行った「企業の女性活用度調査」を日経ビジネスが取り上げています。
総合ランキング1位は日本IBM、2位はP&G、3位は第一生命保険

記事には「上位企業の共通点は、リーダーの育成や個人に合わせた働き方を追求していること」とあります。

評価項目は、女性の管理職登用度、ワークライフバランス度、女性活用度、男女均等度の4つ。

記事の中には、「意欲を引き出す」とか、「働きやすい職場」とかいう文字が目立ちますが、意欲を引き出すためには、男性と同じように評価をすればいいし、

働きやすい職場については、「働きやすい」というよりも「働ける」職場であって欲しい。
人間生きていくためにはご飯を食べんといかんし、寝るところも確保しなければならない。
社会のために子どもも育てないといけない。

そのためには当然男女に関わらず、ご飯を作って掃除をして・・子育てをして。

仕事をするってたとえば橋を造ったり、いままでにない製品を売ったり、地道に人の生活を支えたり、とっても大変なこと。
生半可ではできない。

でもそれも生きていてこそ、できること。

仕事と家庭(というか生命を維持する活動)は誰しもバランスを取らないといけないこと。

だから、男女とも、というより働く場において、時間を無駄にすること、例えば長時間、やたら開く会議。
説明のための過剰な資料づくり・・そんなものをなくしていくことが、女性を活用するしないに関わらず大事。

なんかよくわからない非効率な長時間労働をなくす。
それができて、生命を維持するための時間を個人がきちんと確保できれば、家庭の中のだれか(いまは妻がほとんどだけれど)が我慢するってことはほとんどなくなる。

会社の中で、女性を切り離して、「女性をどう活用するか?」なんて発想していたら、永遠に女性が男性と同等に活用されることはないだろうなと思います。

そうは言っても、ステップ・バイ・ステップですかね。。。

« そこまでする?思惑あり?~大学に「ハローワーク」? 【仕事・産業】 | トップページ | 歴史を振り返って原点に戻って良さを引き出す »

○ 仕事・産業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/45264019

この記事へのトラックバック一覧です: 「リポート 女性が活躍する会社ランキング 女性活用で組織を強く」日経ビジネス2012.5.14:

« そこまでする?思惑あり?~大学に「ハローワーク」? 【仕事・産業】 | トップページ | 歴史を振り返って原点に戻って良さを引き出す »