« どんどん日本が嫌いになる | トップページ | 才能を見出す仕組み »

2012年6月26日 (火)

やはり基本の基本、人を育てることを・・

みなさんが困っていることを出していただいて、それを議題にして議論をして解決策を探し、そして実際に問題解決のために事業を作る。
1年半ほど前、そんなスキームを考えて「ナカキラ」を始めました。といっても細々ですが・・
国債がどんどん積み上がって、日本の競争力が落ちて。
だから自分たちでできることは自分たちでやっていく。人を批判しているばかりでなくて自分たちで動いてみようよって気持ちでした。

そして、東日本大震災が起こって・・

自分にできることをやろうという人が増えて、そういう人たちと相変わらず他人批判、他人頼りの人たちが居て、厳しいけれどみんながんばっているしどうにかなるかなっという気持ちと、行くとこまで行ってもどうにかなるかなっていうある種諦めの気持ちが交じって、自分がしゃかりきにならなくてもっていうのが最近の気持ち・・

それで、さらに冷静に周りを見渡すと、確かにみんな思い思いに一生懸命なんだけれど、空回りじゃないかなとか、本当はもっと違うことが必要ではと思うことがたくさん。

これって結局、大局を見れる人が少ないのかなあなんて思ったりして・・


そんなことをあれこれ考えて、やはり取り組むべきは『人づくり』ではないかと・・

方向が変わってしまうかもしれないけれど、ナカキラ活動を『人』をキーワードにして、少し考えてみようと思っています。

« どんどん日本が嫌いになる | トップページ | 才能を見出す仕組み »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/45912530

この記事へのトラックバック一覧です: やはり基本の基本、人を育てることを・・:

« どんどん日本が嫌いになる | トップページ | 才能を見出す仕組み »