« 国の威信 | トップページ | 自分で自国を評価〜『「間違いだらけの「日本衰退論」」Newsweek2012.12.19』 »

2012年12月 7日 (金)

自己責任

あまり車の通らない場所の横断歩道で信号が青になるのを待っている時に、

「欧米では車が来ていなければ赤信号でも横断歩道を渡る。車が通らないのにぼんやり青になるのを待っている日本人が信じられない。」とか、

アジアの国では逆に「青信号でも車が信号無視をして通るから気をつけて横断歩道を渡るように!」なんて言われたりすることを"必ず"思い出します。

日本人って規則を守りますよね、もっと言えば、秩序を維持することが好きな人が多い。
それは幼いころから、規則は守りましょう、正しいことをしていたら天はきちんとあなたを見ていて、あなたに良いことがあります。なんて感じの話を聞かされるせいかなと考えています。
これで、ちゃんと規則を守っていたら、秩序を維持していたら、天は自分を守ってくれるという意識になってしまっているのでは?

でも規則や秩序=正しいこととは限らないし、天=法律や役所、ではない。
正しいことが何なのか ということをあまり考えていない。かといって他国の方々が正しいこととは何ぞやなんてしょっちゅう考えているふうでもないけれど・・
でも、少なくとも自分がすることは正しいと考えているんじゃないかなあって思います。自分の判断を信じて行動している。そしてそれで何かあったら誰のせいでもなく自分のせい。

「自己責任」

しつこいけれど・・日本人って規則や秩序を守ってさえいれば、自分が守られると考えているふうなところがあって、それで大人しく規則に従っている。
整然と秩序に従って行動することを外国の方々から賞賛される・・なんていう表現を見ることがあるけれど、それって誉められているばかりじゃない・・と思います。
これでやっておけば自分に不利益が及ぶことはないって単純に自分で何も考えずに行動しているずるさを感じます。

それでここで選挙の話ですが、いままではどっかの政党を支持して、そこが自分の生活を守ってくれるだろうと考えていました。
それで散々裏切られて、民主党が政権を取って結局そこでも裏切られて・・それで今回ははじめからここを支持だ!っと思える政党がない。

それでやっと自分たちのことは自分たちでしなくっちゃ、責任持たないといけないかもって思い始めたような・・

政治家なんてあてにならない。逆に自分たちができることは自分たちでやるから余計な口は出さないでくれ!って思うようになるかも・・

いい社会になるかも!!

ところで、そうはいっても社会の大きなシステム、例えば税制をどうするかで、自分たちが努力して稼いだもの、節約したものが吹っ飛んでしまうこともあります。
個人ではどうにもできないところを政治家が決めますから、どの政治家にそれを任せるかはちゃんと考えないといけないですね。
選挙に行きましょう!!
選挙運動、各政党、各候補者の主張、しっかりみましょう!

« 国の威信 | トップページ | 自分で自国を評価〜『「間違いだらけの「日本衰退論」」Newsweek2012.12.19』 »

備忘、メモ(考えたこと、感じたこと)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/48112345

この記事へのトラックバック一覧です: 自己責任:

« 国の威信 | トップページ | 自分で自国を評価〜『「間違いだらけの「日本衰退論」」Newsweek2012.12.19』 »