« 東京都知事選と日本 | トップページ | 「競争力、主婦が高める」 2014.2.4日経新聞朝刊 »

2014年2月 2日 (日)

「省庁システム費3割減」2014.2.2日本経済新聞朝刊

2014年になったかと思ったら、あっという間に2月になりました。

日本の景気は良くなっているようですが、日本の社会全体が普通の人がを幸せになれない方向に進んでいるように感じて、ここのところ、社会の動きから目をそらしています。

そんなこんなでブログの更新も滞っていますが、今起こっていることを自分なりに記録していくことも大事だろうと考えておりまして、日々のニュースを自分なりの目線で拾ってブログにアップしてみようと思っています。

ということで、早々と「日々のニュース自分流ピックアップ」っていうカテゴリーを作ってみました。

さて、今日は・・・

日経新聞の一面「省庁システム費3割減」という記事が目につきました。
施設や役所を利用する際、まずはネットで検索をいたします。
その際に見やすいサイト、親切なサイト、詳しいサイトに出会うとすごく助かります。

国の各省庁のサイトは、もちろん各省庁により、情報が多すぎて探しにくい時もありますが、それぞれの項目が詳しくて、新しい情報が載っています。

お金がないんだから情報システムなんて必要以上にお金かけられない、最低限でいいってどこもおもっているんじゃないかと思う貧相な自治体のサイトに比べると雲泥の差があって、どんだけお金使っているんだろうてアクセスするたびに考えてしまうんですが・・・

記事がいう“システム”は、ホームページなどだけでなく、省庁の心臓ともいえる法制度運用システムなども含んでいるんでしょう。
2021年度をめどにシステムの維持費を年間1200億円以上減らすとあります。というと元はいくらなの?っとびっくりしていると

次に2012年度に4067億円かかっていた維持費とありますので、総額がわかりますが・・これ構築費は含まれていないんだなあとまたため息。

システム費っていったいどれくらいかかるんでしょう?
それはともかくとして、利便性の高いシステムやサイバー攻撃への対応はきちんと予算を取るみたいですから、そこは安心ですが・・

最後に「特定業務に使われるパソコンは11万台から約8割減らし、2万代弱にする方針だ。」とあって、

最初そんなに減らせるの?って思ったけれど、専用機を減らして汎用化するってことなのかな?

クラウドを活用するってありますが、セキュリティとか、システムとかそれだけ進んでるってことなんでしょうね。

« 東京都知事選と日本 | トップページ | 「競争力、主婦が高める」 2014.2.4日経新聞朝刊 »

日々情報-自分用クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/54833401

この記事へのトラックバック一覧です: 「省庁システム費3割減」2014.2.2日本経済新聞朝刊:

« 東京都知事選と日本 | トップページ | 「競争力、主婦が高める」 2014.2.4日経新聞朝刊 »