« 保育所整備 | トップページ | グローバル化ができていないのは若者のせい? »

2014年10月13日 (月)

連休の終わり

9月以降、セミナーなどが多く開催される時期になって、自分の週末の予定も割と詰まりがちになっています。

今後の10月以降は、いろいろ予定が入っていますが、この三連休はぽっかりと空いており、この時間何に使おうかと久々にのんびりしておりました。

しかし、時間が使えると思うとあれもしたいこれもしたいと思って、何から手につけようか迷った挙句、結局何をしたかよくわからない状態になってしまいます。

このお休みも同じでした。

小田実著「何でも見てやろう」を引っ張りだして読んだり、iPhoneのマニュアル本でiPhoneの使い方を確認して、新しいアプリをインストールしたり、本棚を眺めていて、土居健郎著「「甘え」の構造」という古い本を読み始めたり・・・

結果、いつものとおり何をしたかよくわからない休日でしたが、海外のことを考えたり、日本人について考えたり、現実逃避ができました。

明日から仕事です。

業務本体はいろいろとやるべきことがあって、忙しくも充実した日々を過ごせそうですが、何のために仕事をしているのかよくわからない人たちとのお付き合いがまた始まると思うと始まる前から疲労感を感じてしまいます。

まだまだ豊かな日本ですが、今いる人たちが真剣に今後のことを考えて、他力本願ではなく、自分がやるべきことをやっていかないと大変なことになるんじゃないかなと思うのですが、そんなこと自分に関係ないって思っている人が多いんでしょうか?

愚痴ってみっともないですが、この時期にこんなこと考えていたという記録を残しておくのもいいかなと。

さあ、また明日からがんばりましょう!!

« 保育所整備 | トップページ | グローバル化ができていないのは若者のせい? »

備忘、メモ(考えたこと、感じたこと)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/57669175

この記事へのトラックバック一覧です: 連休の終わり:

« 保育所整備 | トップページ | グローバル化ができていないのは若者のせい? »