« 来年度から子ども・子育て支援新制度がスタートするけど・・・ | トップページ | お金で評価できない価値 »

2014年10月 1日 (水)

仕事に関する相談

パワハラが多くなっていると聞きます。

仕事で心を病む人が増えていると聞きます。

自己中心的な人が増えて、そんな人が上司になってしまうと自分の意に沿わないことは、我慢ができないで、部下にきつく当たるんだろうなと思います。

そんな人が多いから、気持ちが追い込まれ、心が壊れてしまうのかもしれません。

でも、それとは違うんじゃないかと感じる時もあります。

ある相談があって、確かにおかしいなと使用者側に事務所から問い合わせをしました。

ほんの最初のやり取りだけしかできず、事務所の職員が話をできたのは、相談者の事情の説明だけだったんですが、
まずいと思ったんでしょうね。相談者が望むものに近い解決策を取ってもらえました。

ところが、相談者の相談は終わらない。

問題の原因を作ったと相談者が考えている人とはそのまま一緒に働かないといけない。
それがどうにも耐えられないみたいです。
でも、自分が気に入った人だけの職場なんてありません。
人それぞれ違うから、どっか嫌いなところだってあるし、合わない人もいる。
それわがままじゃないかなあ~って思える状態になっているように思う。
相談することで、そんな気持ちになってしまったのかな・・・

就職相談でも、困ったなあという事例が・・
いろいろ相談に乗ってもらっているうちに、自分の進路が自分で決められなくなって・・・
毎日、相談をしてくる。
そろそろ「それは自分で決めることだよ」って言わないといけないなあと思っています。

相談って難しいと思います。その方の気持ちになって考えているとどんどん頼られてしまう。

過剰なアドバイスが相談する人の思考を停止させているんじゃないか。良かれと思って伝えていることがかえって問題からの脱出を難しくしている。

相談した方ができるだけ話をするようにする。口を挟みたい気持ちをぐっと抑えて、話を聞く。
頭で考えていることを言葉に出すことによって、考えが整理されてくるみたいなんですね。
下手な助言をするより、その方の話をずっと聞いていた方がいい。

アドバイスは必要最小限にして、話してもらう。そうしたら、自分で頭が整理できて、自分なりの解法を見つける・・・そんな方が結構多いと見ています。

« 来年度から子ども・子育て支援新制度がスタートするけど・・・ | トップページ | お金で評価できない価値 »

○ 仕事・産業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/57540310

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事に関する相談:

« 来年度から子ども・子育て支援新制度がスタートするけど・・・ | トップページ | お金で評価できない価値 »