« 潮目が変わる~日本はもう立ち直れない感覚がします | トップページ | 社会を変えたいと思う欲求 »

2014年11月23日 (日)

自分が問われる選挙

11月21日衆議院が解散され、12月2日公示、14日投票と総選挙の日程が確定しました。

「アベノミクス解散」と言われるらしいですが、今回の選挙は自分自身が日本のこれからを考え直すいい機会になるのではないかと考えています。

自民党はアベノミクスを争点にしているとおり、経済政策を重点的に訴えられると思われますが、財政の問題、社会保障の問題、私的にはどちらかというと流れに任せて考えている安全保障の問題など、どれも待ったなしの状況の中、各政党、候補者がどのような訴えをしてくるのか、非常に関心があります。

そんな訴えを聞きながら、短期間ではありますが、自分なりにそれぞれの問題を考えて整理をしてみたいと思います。

そして、投票日には自分の考えに近い政党、候補者に投票をする。

危機的な状況だから、過去は過去として、今回の選挙の中で各政党、候補者が訴える政策を聞いて、投票をしたいと思っています。

マスコミはそんなこと全然いいませんが、今回は選挙民としての自分が問われる選挙じゃないかと感じていまして、自分だけでなく、選挙権を持っている方対しても、投票に行かないなんてありえないと考えています。

« 潮目が変わる~日本はもう立ち直れない感覚がします | トップページ | 社会を変えたいと思う欲求 »

備忘、メモ(考えたこと、感じたこと)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/58067443

この記事へのトラックバック一覧です: 自分が問われる選挙:

« 潮目が変わる~日本はもう立ち直れない感覚がします | トップページ | 社会を変えたいと思う欲求 »