« 「得意なことより好きなことを追求する」DIAMONDハーバート・ビジネス・レビュー2015年9月号 | トップページ | バランスが大事 »

2015年8月26日 (水)

過去からの気づき~捨てられないメール

今日の福岡は台風15号の通過に伴い、地下鉄を除いた公共交通機関がほぼマヒをした状態でした。

車を使っていつもどおりに職場に着いた私は、お客様が来ないことを想定して、日頃できないメールの整理に少し時間を割くことにしました。

あまり容量を貰っていないので保存しているメールは多くないんですが、それでも重要だと思ったメールは別フォルダーを作ってためています。過去の業務でやり取りをしていたものも次の業務で参考にできそうだと思って残しています。

そんなふうに残しているものは当時たいてい濃いやり取りをしていたもので、いま読み返しても、当時のことが思い出されます。

そして、今の自分から見て「へぇ~私ってこんな難しいこと言えるんだ」と思うものがあります。
それとは逆に、メールの相手の同じ次元に立って議論をしていたつもりが、本当はよくわかっていなくて全然レベルが低く、議論を吹っかけているのが無謀だし、相手にとってみれば、何だこの勘違いな奴は・・・相手をするのは時間の無駄って思われてただろうと赤面するものもあります。

しかし・・・

残しているメールは自分なりに厳選したものだから、当時の断片しか見えないものの、ひょっとしたら、そんなメールのやり取りから、素人がいろいろ考えて思いついたことをネットで公開して、それをたたき台にいて磨いて社会に役立つ施策や事業を作れないか?という「ナカキラ」の発想が生まれたんではと、何か社会に役に立ちたい、何かやりたいと思って「ナカキラ」を立ち上げようとした当時が甦ってきました。

ナカキラの基本的な考え方は、誰でもアクセスできるネットで、みんなで意見を出して使える事業を作っていくというものです。

その発想は、まずは玉石混淆の意見の中からキラリと光るものを見つける専門的な知識を持った人が必要であることと同じ様な気持ちを持つ仲間があってできることであるということに気がついていなかったこともあって、事業になる前に挫折してしまったのですが・・・

今回、メールで過去を振り返って、熱くなっていた当時は見えなかったものが見えたような気がしました。

それから・・・
どちらかといえば、企画的な仕事をしていたものが、現場に移り、企画ではわからなかった生の声を聞けてわかったことがあった反面、現場であまりにも現実べったりになっていて、見えなくなっているものがあること、過去にあったはずの能力が退化してしまっていることに気がつきました。

たかがメールですが、しばらく放っておいたものを読み返して、いろいろな気づきがありました。

そして、結局やはり今回も捨てられないメールがだいぶ残りました。

« 「得意なことより好きなことを追求する」DIAMONDハーバート・ビジネス・レビュー2015年9月号 | トップページ | バランスが大事 »

備忘、メモ(考えたこと、感じたこと)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/61326934

この記事へのトラックバック一覧です: 過去からの気づき~捨てられないメール:

« 「得意なことより好きなことを追求する」DIAMONDハーバート・ビジネス・レビュー2015年9月号 | トップページ | バランスが大事 »