« 豊かな国 | トップページ | 『有訓無訓 サイマル・インターナショナル顧問 会話通訳 長井鞠子』日経ビジネス 2016.02.22号 »

2016年2月 7日 (日)

ネットの力?

これを書いたら、芸能界ってそういうもんじゃない?って思われるかもしれないけれど、

ベッキーさんの不倫疑惑報道から、最近、少々ネットの書き込みに“はてな”を感じています。
芸能界という難しい世界で活躍してきた才能持った方、あるいは努力をしてきた方の行動をその他大勢の一般人がいろいろ言えてしまう。
そして、それがテレビで活動できなくなるくらい影響を及ぼす。

真実を知らないまま、誹謗にしても、応援にしても・・・それが、あなたにどう影響するの? 社会に迷惑がかかる?

興味本位、時間つぶしの書き込みが他人の人生を変えてしまうって、ネットの力の怖さを感じます。

逆に、ネットが効果的な選挙戦ツールになって、アメリカ初の黒人大統領として華々しく登場したオバマ大統領やSNSが起こしたと言われる“アラブの春”

現時点では・・・一時の熱狂を生み出しても、ネットにそれ以上の力はない。 という状況   

インターネットは便利なツールで、いまやなくてはならないものだけれど、万能ではない。

特定の話題に瞬間集中的に関心が集まるから、その力を使って、何かを破壊するには効果的だけれど、何かを造る際は、生み出すことはできても育てることができないから形にならない。

形になるまで、ネット内の関心が続かない。


この特性をわかって、どうやってプラスの効果を出すか?

面白いテーマだと思います。

« 豊かな国 | トップページ | 『有訓無訓 サイマル・インターナショナル顧問 会話通訳 長井鞠子』日経ビジネス 2016.02.22号 »

備忘、メモ(考えたこと、感じたこと)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/63836056

この記事へのトラックバック一覧です: ネットの力?:

« 豊かな国 | トップページ | 『有訓無訓 サイマル・インターナショナル顧問 会話通訳 長井鞠子』日経ビジネス 2016.02.22号 »