« 観光を振興する覚悟 | トップページ | 人を支えるということ~一般社団法人「ストリート・プロジェクト」 »

2016年4月 2日 (土)

「ロボット化・電力小売り参入 ハウステンボス進化中」2016.03.19 朝日新聞夕刊

4月、新年度になりました。昨年度まで担当していた女性の就職支援業務から離れました。

ここのところ、女性関連に関心が行っておりましたが、これからはもう少し広くいろんなことに関心を向けて、気になった情報をピン止めしていきます。

さて、だいぶ古い新聞記事になりますが、気になったんで保存していました。
2016年3月19日、朝日新聞夕刊の
「ロボット化・電力小売り参入 ハウステンボス進化中」
ハウステンボスのロボットが接客する「変なホテル」から始まって、無人島での取り組みや専属歌劇団の東京進出など、太陽光発電や水素燃料電池など、へぇ~いま話題のもの、ロボット、エコなんでもありで、記事がキラキラしています。
『ハウステンボスが新技術を盛り込んだホテルを開業したのは、宿泊ニーズの増加への対応だけでなく、同様のホテルを各地で展開したい狙いもあるからだ。(中略)こうした形を、新たなホテル事業のモデルにしたい考えだ。』
『澤田秀雄社長は「どんどん生産性を上げていく。無駄がなく楽しいホテルで、いずれ世界で使われるビジネスモデルになる」と意気込む。』
旅行会社エイチ・アイ・エスの成功があって、十分な資金、実績があって、大きな目標を持てる。事業家だからある程度の勝算もあるんでしょう。
環境の問題、人手不足・人件費の問題、そして観光の問題等々、どれも社会的な課題として、自治体が取り組んでいることです。
入ってくることがわかっている税金で、たくさんの利害を調整しながら地域振興するよりも、一企業がモデルケースを作っていくやり方の方が、手っ取り早いんじゃないかな・・・
とこの記事を見ていると思ってしまいます。
今後のハウステンボスにどんなことが起こるか、観光客としてではなく、地方に住むものとして、気になります。

« 観光を振興する覚悟 | トップページ | 人を支えるということ~一般社団法人「ストリート・プロジェクト」 »

日々情報-自分用クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/64775289

この記事へのトラックバック一覧です: 「ロボット化・電力小売り参入 ハウステンボス進化中」2016.03.19 朝日新聞夕刊:

« 観光を振興する覚悟 | トップページ | 人を支えるということ~一般社団法人「ストリート・プロジェクト」 »