« 自分自身にとっての仕事 | トップページ | 「純ジャパニーズの迷わない英語勉強法」上乃久子著 »

2017年9月30日 (土)

本当に目指すものは何?

8月頭にこのブログを書いたのですが、もう9月最終日になってしまいました。

その間、このブログを書きたくなる気持ちになるようなこともなかったし、ここに残せるようなこともやっていないっていうことですね。

最近あまり本も読んでいないし、強く感動する機会もないです。

私の脳がヤバい状態なんですかね・・・

で、今日書かないと9月が抜けてしまいますので、気になることを無理やり、取り留めもなく残しておきます。


衆議院が解散され、選挙モードに突入しています。私も世間大方の人と同じようになぜ選挙をしなければいけなかったのかと思います。

経済がそこそこ調子よくて、北朝鮮に対して強硬な態度を示し強さをアピールできて、高い支持率を得ている。いまだ!!

なのか、

自分にとってかなりきつい国会質問が出て来る。選挙で信を問う・・でいいんじゃないか。
そう思われたんですかね・・ 

ここから、さらに想像したいところ・・

じゃあ、たくさんの議席を獲得して何がしたいのか。

改憲?

何のために改憲するのか・・・

軍備の縛りをなくして、国際的な場で欧米と同等の発言権を得たい。

欧米先進国と対等な日本を作りたい?

それでも、目指すべき日本像があって、それに向かって行動しているならまだしもかな。

やりたいことはないけど、できるだけ長くトップの座にいたい・・じゃないことを願います。

しかし、どの政党も・・・

選挙に勝つことばかりで、政策は置き去り。

どこかで、「自分の意思を示すため、選挙に行きましょう! 支持する政党、候補者がない時は、指示したくない政党・候補者に反対しているところに投票しましょう!」みたいなことを書いているのを読んだけれど、

それでも、反対している政党もあまりにぐちゃぐちゃで入れたくない!って状態。

こんな政党しかない日本ってどうなのよ・・です。

それでも、希望の党というものが出てきて、

単純に選挙準備だけじゃすまされなくなって、短時間だけど、議論、検討の中から、いろんなものが見えてきたら面白いかな。

この1か月、世間様ではいろんなことが起きそうです。

それにしても、立候補予定の方々には、選挙の後の“日本が目指すべきもの”が見えているんでしょうか。

« 自分自身にとっての仕事 | トップページ | 「純ジャパニーズの迷わない英語勉強法」上乃久子著 »

備忘、メモ(考えたこと、感じたこと)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1460910/71849141

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に目指すものは何?:

« 自分自身にとっての仕事 | トップページ | 「純ジャパニーズの迷わない英語勉強法」上乃久子著 »