« 育とうと思わなければ育たない | トップページ | 「日本人の勝算」デービッド・アトキンソン著 »

2019年3月21日 (木)

1年の終わり

4月から始まる会計年度で仕事をしていますので、この時期は1年の締めをしています。


今年一年、本当に波瀾万丈だった。


人事異動で4月に着任して、本来はもう一人いるはずの総務と事業の仕事を一人で持って、ごく普通の私…いやさばけないかも…ですから、もうグタグタ。

青色吐息状態。

おまけに体調不良で長期休暇を取られる方が出たり、同じ時期に異動してきた方がとんでも人材だったりで。


ついでながら、その方、他のところに採用が決まり、我が組織を3月末でお辞めになる。

そして…なんとこの忙しい時期、3月中旬から残ってる有給休暇消化に入られた。

有給休暇取得は当然の権利だからそれ自体は何も言えないけれど、少なくとも自分の仕事は片付けて去って欲しかった。

退職は去年の秋に決まっていて、引継書ちゃんと作ってね、次の担当と直接引継ぎができないから、私に説明をしてねってお願い(ほぼ命じたつもりでしたが)してたにも関わらず、なんと引継書らしき物をもらったのが、もらっただけですよ、終業時間約30分前。

そして、明日から最終日までお休み取ります宣言。

30代半ばのお方です。まさに絶句でした。

まあ私的には、やっぱりそういう人だったんだ、辞めてくれてよかったかもってことでしょうが、そういう気持ちになるまで、数日かかりました。


そんなこんなでもうすぐ1年。来年度は大過なく過ごしたいです。


本来やるべき仕事で充実した毎日を送りたいです。

« 育とうと思わなければ育たない | トップページ | 「日本人の勝算」デービッド・アトキンソン著 »

備忘、メモ(考えたこと、感じたこと)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 育とうと思わなければ育たない | トップページ | 「日本人の勝算」デービッド・アトキンソン著 »